へバーデン結節はなぜ女性に多い?

千葉県柏の整体、南柏徒歩2分のシンメトリー柏整体サロンの久慈です。

 

今日はへバーデン結節について。

 

へバーデン結節は女性のかたに多い疾患です。

年齢層は40代以上で方です。

この理由として、更年期の症状が始まるのが40代からということが関係しています。

女性ホルモンのエストロゲンが低下するからなのです。

エストロゲンは関節のむくみや脹れを収める抗浮腫作用がありますが、エストロゲンの低下で関節に炎症が起こりやすくなるため男性よりも女性の方が多く見られる疾患なのです。

 

 

へバーデン結節について詳しくはこちら

へバーデン結節

この記事に関する関連記事