長年悩まされた手首の痛み

こんにちは。

柏の整体、南柏駅徒歩2分「シンメトリー柏整体サロン」の久慈です。

みなさまはお花見行かれましたか?

先日流山の運動公園に新しいアスレチックができたということで子供たちと行ってきました。

サクラ満開でとても綺麗でしたね^^

整体 柏

さて、今日は手首の痛みの症例。

2ヶ月前に受診され2週間に1回ペースで治療し、本日ほぼ痛みがなくなりました。

うちに来るまでに整形外科に半年以上通っていたそうです。

主に治療内容は注射と湿布、薬。

 

手首や腱鞘炎の注射ってけっこう痛いらしいですね><

 

手首の痛みでほとんど動かすことができなくなってる方の共通点として皮膚がパンパンになっていて、手首付近のシワがなくなってる人が多いです。

ここまで行ってしまってると重症です。

 

そうなる前に的確に治療すれば早く改善していきます。

 

実際この患者さんはパンパンでシワはほぼ無い状態。

手首の運動は反流のも曲げるのもできず、捻る動作は激痛でした。

手首の痛みや腱鞘炎の症状は手首の問題もありますが、前腕部の筋肉がガチガチに拘縮して固まっている事が問題点です。

この固まったスジを溶かしながら更に、橈骨や尺骨という骨、手首の小さな骨の関節を細かく調整しないと治っていきません。

 

手首の痛みは意外と時間がかかるものですが的確な治療をする事で早く改善に導く事ができます。

 

もし、手首の痛みや腱鞘炎でお困りでしたら一度シンメトリー柏整体サロンまでご相談ください。