ヒアルロン酸注射で膝の痛みが取れない理由はOO!!

こんにちは。

柏の整体、南柏駅徒歩2分、シンメトリー柏整体サロンの久慈です。

9月に入ったのにこの暑さ参りますね・・・・でも、数日で秋の涼しさになるとか。

みなさん体調管理には気をつけましょうね。

 

 

当サロンの目の前にはダンロップのジムがあります。

朝は元気なお年寄りが多いそうです。素晴らしいですね。

 

お年寄りの方に多い疾患である膝の痛み。

実はお年寄りだけではく、40代から50代の方にも多く見られる疾患。

この痛みが出はじめたときにしっかり治療する事で、後で全く違う人生になってきます。

 

 

Aさんのお話をしたいと思います。50代の女性で

毎月整形外科でヒアルロン酸注射。

 

運動は好きだからできるものの、負担かけちゃうと膝に痛みが出てしまい約1年半もの間ヒアルロン酸注射をしていたそうです。

 

膝痛で整形外科で言われる原因として

  • 軟骨がすり減ってる
  • 太り過ぎ
  • 年齢的な問題

と言われることが多いそうですが本当にそうなのでしょうか?

 

膝の痛みで悩まれてる方はたくさんいらっしゃいます。

サポーターや湿布で治っていれば言う事はありません。

しかし、僕が長年膝の治療をしてきた中で言うとこれで治ってる方は極僅か。

 

ヒアルロン酸注射は一時的には良くなるけれど、完治までは程遠く、数週間、数ヶ月単位で打ち続けないといけません。根本から改善とは言えません。

 

結局何が言いたいのかと言うと、

膝の痛みは膝だけ治療していても無駄!と言う事です。

 

では膝の治療は何をすれば良いのか?

 

実は膝の痛みの原因が

『お腹』が超関係しているんです!

 

お腹??は?って感じになると思います。

 

詳しく説明すると、お腹の中のインナーマッスルである腸腰筋と言う筋肉の問題なのです。

この筋肉が捻れたり、縮んでる事で体が歪み膝に悪影響が出ているのです。

(腸腰筋は腰からはじまって骨盤の中を通り、股関節の内側にくっつく筋肉)

 

この筋肉を調整して戻らないようにケアする事で、1年半もの間注射をしていたAさんが注射せずに大好きな運動ができるまで回復されました。

 

100%治ります!とは言えませんが、少なからず注射や湿布を毎日、毎月、年中やっていても良くならない治療よりは効果を感じれます^^

 

今行ってる施術や対処療法で効果を感じていないのでしたら、他の方法を考えてもいいのかなって思います。

 

何が原因で痛みが出ているのか?

これがとても大事です。

 

まだ諦めてない方は今すぐ電話ください。

今回は特別な初回特典をおつけします。

 

LINE予約

膝関節の痛みと腫れが来るたびに楽になるのがわかります。

アンケート用紙

◉最初はどのような症状がありましたか?

左膝のお皿の腫れ、痛み

◉当院に通院するようになって症状はどのように良くなっていきましたか?

1回目からずいぶん楽になり、来る度に痛みがなくなり普通に歩けるようになりました。

◉体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

足の張りやむくみも同時になくなり、下半が軽く感じ歩きやすくなりました。

◉同じような症状で悩んでる患者さんへアドバイスやメッセージがあったら教えてください。

私もからだのゆがみが原因とは思わなかったので、まず診てもらうことをお勧めします。

全身のゆがみからくる悩みは大きいと改めて思いました。

 

MTさん 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。